トピックスイメージ

このコーナーでは、私に関係する話題・お知らせを提供させていただきます。

● 岐阜県・美濃市の美濃俵町商店街にて講演を行ってきました。
(2012年11月27日に美濃俵町商店街・まちかど情報ステーションにおいてワークシップ)

 「美濃の地に合った集客方法・事業展開について 〜行動(実証実験)に向け、一歩踏み出すワークショップ〜」というテーマでお話させて頂きました。

● 愛知県・名古屋市昭和生涯学習センターにて講演を行ってきました。
(2012年8月29日に名古屋市昭和生涯学習センターにおいて講演)

 「昭和区のご当地グルメを作ろう!」において、「先進事例に学ぶ 〜さくらサイダーにこめられた思い〜」というテーマでお話させて頂きました。

● 愛知県・学校法人安城学園報告討論会にて講演を行ってきました。
(2012年6月16日に愛知学泉大学・豊田キャンパスにおいて講演)

 学校法人安城学園報告討論会(幼稚園から高校、大学の教職員研修)における分科会「まちづくりとキャリア教育」においてお話させて頂きました。

● 愛知県・半田市商店街連合会の研修会のパネルディスカッションのコーディネーターを行ってきました。
(2011年11月22日にクラシティ半田においてパネルディスカッションのコーディネーター)

 「地域でみんなが踏み出した 小さな一歩」というテーマのパネルディスカッションのコーディネーターをさせて頂きました。

● 愛知県・新城市の「新城駅前まちづくり会議」にて講演&ワークショップコーディネーターを行ってきました。
(2011年8月1日に新城市勤労青少年ホームにおいて講演&ワークショップコーディネーター)

 「互いに連携して取り組むまちづくり」という題目でお話させて頂きました。

● 愛知県・稲沢青年会議所(JC)にて講演を行ってきました。
(2010年7月9日に稲沢市産業会館において講演)

 「魅力あるまちであるために 〜地域コミュニティ活性化の重要性〜」という題目でお話させて頂きました。

● 愛知県・半田青年会議所(JC)にて講演を行ってきました。
(2010年2月17日にアイプラザ半田において講演)

 「互いに連携して取り組むまちづくりのあり方」という題目でお話させて頂きました。

● 静岡県庁・静岡県商業活性化対策研究会にて講演を行ってきました。
(2009年9月7日に静岡県男女共同参画センターあざれあにおいて講演)

 「地域コミュニティの担い手としての商店街 〜地域に根ざした商店街こそコミュニティビジネスを〜」という題目でお話させて頂きました。

● 愛知県半田市・第2回「知って得するゼミナール」説明会にて講演を行ってきました。
(2009年7月16日に愛知県・半田商工会議所において講演)

 「岡崎まちゼミの取り組み事例 〜昨年度の岡崎まちゼミレベルアップ勉強会に携わって〜」という題目でお話させて頂きました。

● 愛知県豊橋市・豊橋中心市街地活性化推進協議会平成21年度総会にて講演を行ってきました。
(2009年5月22日に愛知県豊橋市・豊橋商工会議所において講演)

 「新しい地域の魅力づくり 〜ハード整備とともに、地域コミュニティの掘り起こし〜」という題目でお話させて頂きました。

● 愛知県主催の「平成20年度商店街・コミュニティ形成推進会議in名古屋国際センター」にコーディネーターとして参加してきました。
(2009年2月9日に愛知県名古屋市にて)

● 経済産業省の「商店街活力向上研究会」に臨時委員として事例発表をしてきました。
(2008年10月28日に東京・経済産業省にて)

 経済産業省の「商店街の社会的機能向上等に向けた施策に関する調査・研究事業」を実施するにあたって設置された「商店街活力向上研究会」にて、名古屋市の桜山商店街の取り組みを中心に地域と連携した商店街の状況についてお話させて頂きました。

● 愛知県主催の「平成20年度商店街・コミュニティ形成推進会議in桜山」にコーディネーターとして参加してきました。
(2008年10月22日に愛知県名古屋市にて)

● 愛知県主催の「平成20年度商店街・コミュニティ形成推進会議in安城」にコーディネーターとして参加してきました。
(2008年8月25日に愛知県安城市にて)

● 愛知県安城市花ノ木商店街・商店経営研究会(15日会)で中心市街地の活性化に関する講演を行ってきました。
(2008年5月21日に愛知県安城市・花ノ木公民館において講演)

 「歩行者通行量から読み解く中心市街地の現状 〜過去5年間の通行量調査結果を踏まえて〜」という題目でお話させて頂きました。

● 愛知県主催の「平成19年度商店街・コミュニティ形成推進会議in清洲」にコーディネーターとして参加してきました。
(2008年2月18日に愛知県清洲市にて)

● 日本福祉大学の「学生ベンチャーフェスティバル」に審査員として参加してきました。
(2007年12月13日に日本福祉大学・美浜キャンパスにて)

● 栃木県宇都宮市役所・うつのみや市政研究センターで講演を行ってきました。
(2007年10月19日に宇都宮市役所にて)

 「互いに連携して取り組むまちづくりのあり方 〜大学、地域、自治体などの連携が地域に活力を与える〜」という題目でお話させて頂きました。

● 商号変更しました。(有限会社ケイプラン → 株式会社ケイプラン)
(2006年12月6日に株式会社ケイプランに商号変更を行いました)

 弊社は会社法の施行を契機とし、この度有限会社から株式会社に改めることを機に社名を「株式会社ケイプラン」と変更することとなりました。
 これを機に、新たな決意をもって努力いたす所存でございます。なにとぞ、従来にも増してのご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

● 日本福祉大学・経済学部「地域学」のゲスト講師で講演を行ってきました。
(2006年11月20日に日本福祉大学・美浜キャンパスにて)

 「アンケート調査の経験談を交えた事例紹介 〜アンケート調査は企画が勝負、調査員の資質も問われる〜」という題目でお話させて頂きました。

● 団塊世代のコミュニティビジネス講座(主催:愛知県安城市社会福祉協議会)にて講演を行ってきました。
(2006年10月21日に安城市社会福祉協議会にて)

 「地域を元気にするコミュニティビジネスとは 〜団塊世代の活躍の場、起業の場がここにある〜」という題目でお話させて頂きました。

● 愛知県都市計画協会の総会にて講演を行ってきました。
(2006年8月2日に名古屋ガーデンパレスにて)

 「地域と共に育んでいくまちづくりとは 〜中心市街地(商店街)の活性化のヒントがここにある〜」という題目でお話させて頂きました。

● 第2次安城市生涯学習推進計画における生涯学習懇話会の市民参画の委員として参加しています。
(期間:2006年5月〜2007年3月)

 生涯学習懇話会は平成17年3月策定の第2次安城市生涯学習推進計画の推進において、市民の意見を取り入れ施策に反映できるようにすることを目的としています。

● 岐阜県下呂市(主催:岐阜県中小企業団体中央会)でユニバーサルデザインへの取り組みについて講演を行ってきました。
(2006年2月22日に岐阜県下呂市にて)

 ユニバーサルデザインへの取り組みについて考える〜商店街での取り組み・障害をもった方との交流の事例を踏まえて〜」という題目でお話させて頂きました。

● 日本福祉大学のビジネスプランコンテストで基調講演を行ってきました。
(2005年12月7日に日本福祉大学・美浜キャンパスにて)

 起業家の事例報告“まち・商店街は学びの場”」という題目でお話させて頂きました。

● 福島県白河市(主催:中小機構・東北支部)でコミュニティ(地域)ビジネスに関する講演&ワークショップを行ってきました。
(2005年10月24日&11月21日に福島県白河市にて)

 コミュニティ(地域)ビジネスの現状と事例」「福島県白河市におけるコミュニティ(地域)ビジネス」について、講演&ワークショップを行ってきました。

● 全国商店街振興組合連合会のメルマガ「あきんどPLAZAメールマガジン」から執筆依頼を受けました。(2005年7月「あきんどPLAZAメールマガジン」で紹介されました)

 “商店街と大学が組むと面白いことが生まれる”という題目で執筆しました。

● 中心市街地活性化タウンマネージャー&商店街事務局強化アドバイザーに登録されました。(2005年4月1日)

 平成17年度の独立行政法人・中小企業基盤整備機構の“中心市街地活性化タウンマネージャー”と“商店街事務局強化アドバイザー”に登録されました。商店街振興組合、商工会議所、商工会、TMOの皆様方、是非ご活用頂けましたら幸いです。
 “中心市街地活性化タウンマネージャー”は10日まで無料、“商店街事務局強化アドバイザー”は7日まで無料で活用できます。無料期間の負担は、国の中小企業基盤整備機構が負担します。無料期間を超えてさらに支援を仰ぎたい際は、無料期間以降、利用者が3分の1負担で、3分の2は国の中小企業基盤整備機構が負担してくれます。
 利用の申し込みは、独立行政法人・中小企業基盤整備機構のホームページに要項等記載されています。また、登録専門家一覧も掲載されていますが、当方の専門分野は「コミュニティ(地域)ビジネス」「まちづくりワークショップ」「商店街と大学との連携」「商店街の問題の特定と活性化の方向性の確定」「商店街の外部の農家、大学、地域住民と連携した空き店舗活用」です。
(2006.4.1追記:“中心市街地活性化タウンマネージャー”は“中心市街地活性化アドバイザー”に名称が変更された)

● 静岡県静岡市(主催:静岡県商工会議所連合会)で商店街が行うコミュニティ(地域)ビジネスに関する講演を行ってきました。
(2005年3月25日に静岡県静岡市・ホテルアソシア静岡ターミナルホテルにて)

 「商店街コミュニティ(地域)ビジネスについて“地域に根ざした商店街こそコミュニティ(地域)ビジネスを!”」という題目でお話させて頂きました。次代を担う商店街リーダーを対象とした交流研修事業における静岡県商店街リーダー交流会にて、コミュニティ(地域)ビジネスとは何か、なぜ商店街にコミュニティ(地域)ビジネスなのか、事例紹介、商店街がコミュニティ(地域)ビジネスをする場合の手法・留意点等について幅広くわかりやすく話させて頂きました。
 また、併せまして、講演“「新しい地域の魅力づくり」への視点”を承っております。“商店街が行うコミュニティ(地域)ビジネス”“新しい地域づくりのヒントとなる”ようなお話をさせていただきます。お気軽にご連絡下さいませ。講演料等は、先方様の予算に応じまして、柔軟に対応させていただきます。

● 全国商店街振興組合連合会のメルマガ「あきんどPLAZAメールマガジン」から執筆依頼を受けました。(2005年1月8日に原稿提出:2005年1月25日号、2月10日号、2月25日号の3回にわたって「あきんどPLAZAメールマガジン」で紹介されました)

 “地域に根ざした商店街こそコミュニティビジネスを!”という題目で執筆依頼を受けました。商店街の持ち味である地域に住んでいる人含め地域のことを一番よく知っている商店街こそコミュニティビジネスを!、そして、営利を追求しないといっても、コミュニティビジネスは、あくまでビジネスであり、継続的に行っていく必要があり、商店街が持っている商人魂(経営センス)がまさに求めれている点を強調しました。また、コミュニティビジネスを推進するための手法・留意点まで総合的に提言させて頂きました。

● 愛知県安城市花ノ木商店街・商店経営研究会(15日会)でコミュニティビジネスに関する講演を行ってきました。
(2004年12月12日に愛知県安城市・花ノ木公民館において講演)

 「商店街が行うコミュニティビジネス(地域ビジネス)について」という題目でお話させて頂きました。

● 平成16年度経済産業省・街元気プロジェクトに参加しました。

 2004年9月から2005年2月までeラーニング(ネット上)講習を主とした講座(現地実習もあり)です。戦略的な街づくり活性化活動をリードする「街元気リーダー」育成のための講座です。コラム「愛知まちづくり塾&国の街元気プロジェクトに参加して」で紹介しておりますので、合わせてご覧頂けましたら幸いです。

● 平成16年度愛知県・愛知まちづくり塾に参加しました。

 2004年8月21日から2005年1月15日まで計8回の講座です。愛知県民と行政とが連携した協働のまちづくりを推進するため、地域の先頭に立ってまちづくり活動を行う人を輩出する講座です。コラム「愛知まちづくり塾&国の街元気プロジェクトに参加して」および視察レポート「犬山市の住民参加のまちづくりを訪ねて」のなかでも紹介しておりますので、合わせてご覧頂けましたら幸いです。

● 福祉住環境コーディネーター2級に合格しました。
(2004年8月20日合格発表、2004年7月4日受験)

 受験記は、コラム「“福祉住環境コーディネーター”の資格を受験して」で紹介しております。お読み頂けましたら幸いです。(2003年度に3級と2級を同じ受験した際の受験記で、この時は、3級は合格しましたが、2級は不合格でした。その後、2級の3回目の受験となる2004年度に合格いたしました)

● サービス介助士(ケアフィッター)2級に合格しました。
(2004年7月26日合格発表、2004年7月10日、11日大阪で受験)

 受験記は、コラム「“サービス介助士(ケアフィッター)”の資格を受験して」で紹介しております。お読み頂けましたら幸いです。

● 愛知県主催の人にやさしい街づくり連続講座の課程を修了し、“人にやさしい街づくりアドバイザー”に登録されました。
(2003年7月12日(土)〜9月13日(土)の毎週土曜日(8月30日を除く)と10月11日(土)全10回受講しました。また、それ以外に課題提出のために弁天通商店街に数回足を運んでいます)

 人にやさしい連続講座の模様は、コラム「“人にやさしい街づくり連続講座”を受講して」、課題として調査した視察レポート「名古屋の下町・弁天通商店街を訪ねて」で紹介しております。お読み頂けましたら幸いです。

● 福祉住環境コーディネーター3級に合格しました。
(2003年8月22日合格発表、2003年6月29日受験)

 受験記は、コラム「“福祉住環境コーディネーター”の資格を受験して」で紹介しております。お読み頂けましたら幸いです。

● 愛知県豊橋市(主催:豊橋市)でコミュニティビジネスに関する講演を行ってきました。
(2003年7月15日に愛知県豊橋市・市民センターにおいて講演)

 コミュニティビジネスがもたらす地域活力(〜住民主体(NPO)および商店街での取り組み事例を通して〜)という観点でお話させて頂きました。地域経済の活性化に必要な次世代を担う人材の育成を目指す豊橋市主催の2003経済セミナーでお話させて頂きました。コミュニティビジネスとは何か、具体的な事例紹介、成功するためには何が必要か、豊橋地域におけるコミュニティビジネス事業化に向けてなど幅広くわかりやすく話させて頂きました。
 愛知県
豊橋市エリアの視察レポートは、「学生たちが商店街で活躍する豊橋市中心市街地を訪ねて」「愛知県豊橋市の3大学(豊橋技術科学大学・愛知大学・豊橋創造大学)まちなか研究発表会“キャンパスから考えるまちなか活性化”に参加して」「豊橋市の中心市街地を訪ねて」「新「豊橋ステーションビル」」でご覧頂けます。
 また、併せまして、講演“「新しい地域の魅力づくり」への視点”を承っております。“新しい地域づくりのヒントとなる”ようなお話をさせていただきます。お気軽にご連絡下さいませ。講演料等は、先方様の予算に応じまして、柔軟に対応させていただきます。

● 市民団体「安城まちづくり市民会議」まちづくりネットワーク委員会の副委員長を仰せつかりました。(2003年4月)

 2003年度の安城まちづくり市民会議・まちづくりネットワーク委員会の副委員長を仰せつかりました。精一杯がんばらさせて頂きますので、よろしくお願いいたします。安城市を中心として、地域住民が自ら考え、行動する安城まちづくり市民会議の取り組みを、さらに市民、行政、他の市民団体などとのネットワークづくりに少しでも寄与できたらと思っております。また、埋もれている地域の素晴らしい人材もどんどんと発掘していきたいと思っております。

● 愛知県西三河農林水産事務所で農業とまちづくりに関する“講演”を行ってきました。
(2003年3月31日:愛知県安城農業技術センターにて講演)

 愛知県西三河農林水産事務所安城農業普及課主催の“農村生活アドバイザー総会記念講演”において、「農業を通して地域住民との交流を考える 〜ワークショップ手法を体験する〜」という題目でお話してきました。
 また、併せまして、講演“「新しい地域の魅力づくり」への視点”を承っております。“新しい地域づくりのヒントとなる”ようなお話をさせていただきます。お気軽にご連絡下さいませ。講演料等は、先方様の予算に応じまして、柔軟に対応させていただきます。

● 愛知県旭町でまちづくりに関する“講演”を行ってきました。
(2003年2月4日:旭町商工会にて講演)

 平成14年度愛知県旭町21世紀商工振興支援事業のワーキングにおいて、新しい地域の魅力づくりへの視点(〜国内外の現場視察・取り組み事例を通して〜)という題目でお話してきました。
 講演前に旭町を視察してきました。その模様は、
視察レポート(美しい雄大な自然あふれる旭町を訪ねて)紹介してありますので、併せてご覧いただけましたらと思います。
 また、併せまして、講演“「新しい地域の魅力づくり」への視点”を承っております。“新しい地域づくりのヒントとなる”ようなお話をさせていただきます。お気軽にご連絡下さいませ。講演料等は、先方様の予算に応じまして、柔軟に対応させていただきます。

● 岐阜県郡上八幡でまちづくりに関する“講演”を行ってきました。
(2003年1月30日:八幡町の地域経済懇話会において講演)

 新しい地域の魅力づくりへの視点(〜市町村合併を新たなまちづくりの機会に〜)という観点でお話させて頂きました。八幡町含む郡上郡7町村は、2004年3月の市町村合併に向けて法定協議会が立ち上がっています。そのような状況のなか、合併後の新たなまちづくりの視点などを話してきました。
 講演前に八幡町を視察してきました。その模様は、
視察レポート(“水の都”冬の郡上八幡を訪ねて)紹介してありますので、併せてご覧いただけましたらと思います。
 さらに、以前の郡上八幡の視察レポートは、「“水の町”郡上八幡を訪ねて」「“おどり”“鮎”夏の郡上八幡を訪ねて」でご覧頂けます。
 また、併せまして、講演“「新しい地域の魅力づくり」への視点”を承っております。“新しい地域づくりのヒントとなる”ようなお話をさせていただきます。お気軽にご連絡下さいませ。講演料等は、先方様の予算に応じまして、柔軟に対応させていただきます。

● 岐阜県の情報誌「楽市楽座」(岐阜県の外郭団体の財団法人 岐阜県産業経済振興センター発行)から執筆依頼を受けました。(2002年10月24日に原稿提出:「楽市楽座 平成14年度 第2号(2002年11月発行)No.39」に掲載されました)

 “「市町村合併とまちづくり」〜新しいまちづくりの方向性を考える〜”という題目で執筆依頼を受けました。これまでの“明治の大合併”“昭和の大合併”における市町村合併の経緯、そして今回の“平成の大合併”の流れを受け、中心市街地商店街は、どう対応していったらいいかという視点で書かせていただきました。以下のURLでご覧になれます。(No.39の中で紹介されています)

http://www.gpc.pref.gifu.jp/infomag/rakuichi/rakuichi.htm

● 愛知県の情報誌「ネットあいち産業情報」(愛知県の外郭団体の財団法人 愛知県中小企業振興公社 愛知県産業情報センター発行)から執筆依頼を受けました。(2002年10月17日に原稿提出:「ネットあいち産業情報 第8号 2002年11月26日号に掲載されました)

 “「コミュニティビジネスとはなにか」〜その背景と将来像〜”という題目で執筆依頼を受けました。コミュニティビジネスが注目されるようになった背景を紐解きながら、今、注目されつつあるコミュニティビジネスをわかりやすく紹介いたしました。コミュニティビジネスの検討会が行われている愛知県安城市の取り組み、講演を聞くとともに視察してきました東京のアモールトーワの取り組みなど具体的な事例を盛り込みながら、コミュニティビジネスの将来像も展望いたしました。以下のURLでご覧になれます。

http://211.125.171.87/infoAIC/default.asp?YM=200211120

● 名古屋学院大学のまちづくり公開授業で“先生”をしてきました。
(2002年5月24日:名古屋学院大学まちづくりNPO「人コミュ倶楽部」事務所において授業)

 名古屋学院大学経済学部政策学科「まちづくり研究入門」(担当:水野晶夫助教授)の講議の一部(4回)に、まちづくり関係の専門家をゲストスピーカーとして招き学生はもとより一般の市民のみなさんにも参加できる公開授業があり、その第三回目に招かれまして1時間ほど授業をして参りました。
 授業は、大学内ではなく市内にある瀬戸市中心市街地の銀座通商店街で行われました。「学生および大学における地域連携の取り組み」という題で授業を行って参りました。
 名古屋学院大学は、学生たちが商店街で積極的に活動しています。その様子は、視察レポート「
学生たちが商店街で活躍する瀬戸市中心市街地を訪ねて」に紹介してありますので、併せてご覧いただけましたらと思います。

● 東京都日野市でまちづくりに関する“講演”を行ってきました。
(2001年12月4日:まちづくり懇談会において講演)

 日野市内における「豊田駅北口周辺まちづくり懇談会」に招かれまして、大学と連携したまちづくり、商店街のソフト事業によるまちづくり、TMO(まちづくり会社)を活用したまちづくり、企業と連携したまちづくりの4つの視点からお話させていただきました。
 講演前に
日野市を視察しました。その模様は、視察レポートに紹介してありますので、併せてご覧いただけましたらと思います。
 また、併せまして、講演“「新しい地域の魅力づくり」への視点”を承っております。“新しい地域づくりのヒントとなる”ようなお話をさせていただきます。お気軽にご連絡下さいませ。講演料等は、先方様の予算に応じまして、柔軟に対応させていただきます。

● 情報誌「月刊レジャー産業資料」に投稿論文として取り上げられました。 (2000年8月1日号:月刊レジャー産業資料No407)

 「ライフスタイルの変化・流通業の動きにみる不動産の流動化」というタイトルで揺らぐ土地神話、流通業にみる不動産の動き、ライフスタイルの変化、“まち”自体が変革の時代などの面から執筆したものを載せていただきました。
 本紙3ページにわたって紹介され、文字数としては、400文字原稿用紙10枚程度です。その他、
サンストリート横浜ベイサイドマリーナの写真2枚、銀行の主なサービスの現所と今後の図1枚も付いております。
 
執筆文面はこちら(クリックして)をご覧下さいませ。

● 飯能地方税務研究会(埼玉県)でまちづくりに関する“講演”を行ってきました。 (2000年5月22日:埼玉県名栗村あすなろ会館にて講演)

 埼玉県の飯能県税事務所が事務局をしております飯能地方税務研究会(飯能市、入間市、日高市、毛呂山町、越生町、名栗村の自治体が参加)に招かれました。
 
「新しい地域の魅力づくり」への視点(〜行政サイドの経営の視点も通して〜)という題目で1時間ほど話をさせていただいてきました。
 講演前に
飯能市、入間市、日高市、毛呂山町、越生町、名栗村の奥武蔵地域を視察しました。その模様は、視察レポートに紹介してありますので、併せてご覧いただけましたらと思います。
 
また、併せまして、講演“「新しい地域の魅力づくり」への視点”を承っております。“新しい地域づくりのヒントとなる”ようなお話をさせていただきます。お気軽にご連絡下さいませ。講演料等は、先方様の予算に応じまして、柔軟に対応させていただきます。

● 宮城県庁でまちづくりに関する“講演”を行ってきました。 (1999年10月29日:宮城県庁にて講演)

 宮城県が取り組んでいる行政改革の柱の一つである県と市町村とのパートナーシップ改革の一環として行われました「新時代パートナーシップ」に招かれました。
 
「新しい地域の魅力づくり」への視点(〜国内外の現場視察・事例研究を通して〜)という題目で1時間ほど話をさせていただいてきました。
 「
交流人口を増やす」「住民そのものが主役」「原風景を見つめ直し・発見する」「歴史的・文化的・風土的財産を生かす」「情報化(カード化・インターネット)」という5つの視点から「新しい地域の魅力づくり」のヒントとなるような話をさせていただきました。詳細は、コラム「まちづくりに関する“講演”を行ってみて」にて述べてありますので、併せてご覧いただけましたらと思います。
 
また、併せまして、講演“「新しい地域の魅力づくり」への視点”を承っております。“新しい地域づくりのヒントとなる”ようなお話をさせていただきます。お気軽にご連絡下さいませ。講演料等は、先方様の予算に応じまして、柔軟に対応させていただきます。

● 「ISIZEあちゃら」7月号に当メールマガジン「地域・まちづくり&コラム
 情報」及びホームページが紹介されました。
 (1999年5月29日発売)

 「ISIZEあちゃら」7月号(5月29日発売)の紙面上における特集「無料メールマガジン100」の中で、当メールマガジン「地域・まちづくり&コラム情報」及びホームページが紹介されました。
 特集「無料メールマガジン100」では、「無料で読める」、「お得な情報が載っている」、「面白い、しかも無料!」などのメールマガジンを約100本をジャンル別に紹介しています。
 ISIZEあちゃら」7月号の紙面上に掲載された当メールマガジン「地域・まちづくり&コラム情報」及びホームページの紹介文を以下に転載いたします。
 生活の基盤・街を見てみよう
 日本や世界の街並み・商業施設・旅紀行などの視察レポートを中心に、まちづくり関連のコラムなどを掲載。地域創造、街並み作りのトレンドを分析している。ホームページ上には防災関連の情報もある。

 ISIZEあちゃらのURL:http://www.isize.com/acara/

● ニューヨーク・アトランタ視察 (1999年2月11日〜16日)

 1999年2月11日〜16日にニューヨーク・アトランタに視察に行って来ました。
 民間主導の取り組みにより、犯罪が減り街がきれいになった観光ブームで盛り上がっているニューヨーク、アメリカビジネスに欠かせない重要拠点、アトランタオリンピック開催など飛躍目覚ましいアトランタを見てきました。
     (詳細は、
海外レポートコラム等をご覧下さいませ)

● 有限会社 ケイプラン(Kplan)を設立 (1998年10月吉日 設立)

 このたび、有限会社ケイプランを立ち上げ、独立開業いたしました。
 ちょうど3年前にプランニング会社の経営を決意し、デンソーテクノ株式会社を退社し、その趣旨をご理解いただいた上で、株式会社都市機能研究所に入社し、まちづくりに関するプランニングなどの業務を通して研さんを積み、予定通り独立開業の運びとなりました。デンソーテクノ株式会社及び株式会社都市機能研究所在職中は、公私にわたり一方ならぬお世話になり、心よりお礼申し上げます。
 今後、「まちづくり」という視点を根底におき、事業を進めて参る予定です。まちづくりと一口にいっても、多岐の分野にわたりますが、その中でも特に「防災」「環境」「商業振興」という点に重点をおき、多少なりとも社会に貢献していきたいと考えております。
 今後とも、ご指導、ご支援賜わりますようお願い申し上げます。
             有限会社 ケイプラン  代表取締役 名倉 弘二

まちづくりに貢献する“ケイプラン”
次の時代を見据えた新しい生活環境モデル、暮らしのモデルを創造していきます。

主な業務内容
まちづくりに関するプランニング&コーディネーター
都市開発、商業開発に関する立地、マーケティング調査
震災対策及び一般災害対策における地域防災計画の策定
まちづくりに関する執筆、講演活動
 その他

 推 薦 文 ・・・ 株式会社都市機能研究所 名古屋事務所長 水野雅生氏
 名倉君は、当社において3年間にわたり、各地においてのまちづくり計画、商業施設の整備計画、震災及び一般災害に対する防災計画の策定や消費者調査などの業務を精力的にこなし、私を助けてくれました。独立後は、自らの道を切り開いていくと思いますが、当事務所としても全面的にバックアップしていくつもりです。
 皆様方におかれましても、株式会社都市機能研究所に対してと同様、ケイプランに対しても一層のご指導、ご鞭撻を賜われば幸いと存じます。

● メールマガジン「地域・まちづくり&コラム情報」を創刊いたしました。 メールマガジンだけのオリジナル情報も随時追加。(1998年10月6日 創刊)

    メールマガジンオリジナル「最近の新聞からのまちづくり情報」
         「“まちづくり”関連書籍の紹介」
を掲載
 ホームページを立ち上げて、1998年11月11日でちょうど1年を迎えようとしています。いつもご覧いただきまして、誠にありがとうございます。そこで、1年を迎えるにあたって、読んでいただいている方の利便性を高める意味も含めメールマガジン「地域・まちづくり&コラム情報」を創刊いたしました。
 メールマガジンの配信サイトの“まぐまぐ”を利用させていただき、ホームページ更新時に併せてテキスト形式のデータをメールマガジンという形で配信する運びとなりました。更新情報がテキスト形式でも読むことができるようになりましたので、ご利用いただけたらと思います。
 また、メールマガジンだけのオリジナル情報も随時追加していきますので、ホームページ同様、末永くご愛顧いただきたく思っております。

● 霧島温泉郷に商業施設「パライソ」がオープン (1998.4.18オープン)

 1998年4月18日に霧島温泉郷丸尾温泉(鹿児島県)に土産物、飲食施設などが入った商業施設湯けむり広場「パライソ」がオープンしました。この商業施設の立ち上げに関してましては、基礎調査段階ですが、私も少し携わりました。
 その中でも、お勧めの食が、黒豚の「しゃぶかつ」です。中核テナントとして入る「ロイヤルポーク」さんのお店で食べられます。この「しゃぶかつ」とは、黒豚をしゃぶしゃぶにつけた状態でカラッと揚げたものです。口に含みますと、じゅわーと柔らかいしゃぶしゃぶの状態の黒豚の味が広がり何とも言えず美味です。1月末の放送ですが、「はなまるマーケット」の中でも「ロイヤルポーク」さんのお店含め黒豚料理が紹介されました。
 鹿児島に旅行される機会などございましたら、一度是非お立ち寄りいただけたらと思います。鹿児島空港からは、車で20分ほどで行くことができます。
 黒豚についての一口メモはこちらです。また、ここ「パライソ」から車で20分程で行ける範囲の見所としては、「まほろばの里」「えびの高原」「霧島神宮」「高千穂牧場」などがあります。行かれる前に是非一度ご覧下さいませ。

● 1998年1月1日に開設した愛知県安城市のホームページ「望遠郷」のリンク コーナーに載せていただきました。 (リンク設定 1998.1.9)

 安城市役所秘書課広報広聴係の荒川さんが以下の紹介文を書いて下さいました。
 「行って、見て、歩いた」街並み・施設・旅紀行等視察レポートや、地震一口メ  モ、幅広い内容をテーマに語るコラム集など情報満載。
  
安城市のホームページ「望遠郷」http://www.city.anjo.aichi.jp/
  リンクコーナー:http://www.city.anjo.aichi.jp/link/index.html

● ホームページ「ホッと空間 Nagura's Home」を開設 (1997.11.11開設)

 紹介文:
 トレンドを見据えたコラムと国内外の幅広い街並み・施設・旅紀行等視察レポートなどでゆっくりくつろげるホッと空間が広がっています。また、地震への備えのページもあります。一息ついて下さい。ようこそ〜

MAIL:tsunagu@tcp-ip.or.jp

リターンイメージリターンイメージリターンイメージリターンイメージリターンイメージリターンイメージ