札 幌(日本・北海道)

視察日:1996年9月4日

 札幌市は人口170万人を超え、北海道内において一極集中という形となってきています。札幌は、観光客、ビジネス客が多く訪れ、活気がある街です。また東京−札幌 イメージ札幌間の航空利用客は非常に多く、世界的にみてもかなり稼ぎだしている航空路線です。この路線には、新航空会社の設立で、航空運賃が半額近くに下がる動きもでています。その乗降口となっているのが新千歳空港です。最近、福岡空港、鹿児島空港初め地方空港が充実しています。新千歳空港は広い敷地と発着回数が多いこともあるのか航空会社ごとにゲートが別々なのは、便利なようで若干の不便さも感じます。しかし、ショッピング、飲食施設が充実しているのには驚かされます。

 平成元年5月まで使われていたビール工場跡を再利用したのが「サッポロファクトリー」です。ここには、ショッピング・アミューズメント・飲食・宿泊など、140の専門店と各施設が集まった一大複合施設となっています。サッポロファクトリーのシンボル的存在となっているのが、内部に広々とした中庭を持ち、主に飲食施設が集まっているアトリウムです。全長84m、高さ39mもの大きなガラス屋根が開放的な気分にさせてくれます。ここを中心にノスタルジックなレンガ館でビールが楽しめたり、露天風呂など18種類、40タイプの風呂が水着で楽しめる施設などが隣接しています。施設内を歩いていますと、ビール工場跡を再利用していることもあり、空間の使札幌 イメージい方がユニークで迷路のような雰囲気も感じられます。この大胆な空間の使い方が魅力をいっそう増しているのでしょう。

 話変わって、大通公園に立っているテレビ塔から南へ300mほど行ったところに二条市場があります。鮮魚、カニ、メロン等北海道の味覚が、ところ狭しとひしめきあうように店が並んでいます。二条市場でカニとメロンを買いましたが、品物そのものは値切ってけっこう安く買えました。しかし、宅配送料費はけっこうかかりました。物流の効率化がもっと進んでいけば、コストは下がっていくのでしょうが・・・。

 札幌の街は、いたるところで開発が進められており、次の機会に行く時には、かなりの変化が生じているかもしれません。いい意味で変貌を遂げていって欲しいものです。少し郊外に行けば広大な自然が広がっているのですから・・・。

By Nagura

リターンイメージリターンイメージリターンイメージリターンイメージリターンイメージ