オンタリオ・ミルズ(アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス)

視察日:1997年9月30日

 オンタリオ・ミルズは、1996年10月にオープンした西海岸最大規模の巨大モールです。アウトレットモールとしてよく知られています。ロサンゼルスのダウンタウンから車で1時間ほどのところにあります。中に入っているテナントはカテゴリーキラー、オフプライスストア、メーカーのアウトレットなどの価オンタリオミルズ イメージ格訴求タイプの業態が集積しています。また、全米最大級の映画館も入っています。

 ここオンタリオ・ミルズは、インターステイト15号線と10号線が合流する場所に位置し、大都市ロサンゼルスの近郊ということもあり最高の立地といえます。まだオープンして1年足らずというのに、日本人ツアー客の買い物ツアーのスポットになっています。ロサンゼルスからアウトレットモールツアーの1日観光のオプションが出来ているほどです。通常価格の30〜40%オフ、中には60%オフというものあるので、人が集まるのもうなづけます。

オンタリオミルズ イメージ 視察に行った日は、火曜日ということもあり、比較的空いていましたが、週末は擦れ違いも困難なほど込み合うそうです。モールには200店以上のショップがあり、かなり広い(総テナント面積153,000F)のですが、ロの字型の通路の両側に店舗がある非常にわかりやすいレイアウトとなっています。なお各ブロックごとに数字が描かれたサインがぶら下がっており、自分のいる場所が一目でわかる工夫もされています。一筆描きのように同じ方向に1周回ればまた元の位置に戻ってきます。モールは豪華という感じではありませんが、広々とした通路、各所にあるベンチ、緑地帯など、ゆっくり休みながら買い物が楽しめます。また、何といってもフードコートが巨大なことです。全店をオンタリオミルズ イメージ回ろうと思うと、食事をしながらの1日仕事になりそうです。

 主なテナントとして、JCペニーアウトレット、トイザラス、スポーツオーソリティ、ベッド・バス&ビヨンド、オフフィフス、フィラ、リーバイスなど入っています。購入にあたっては、アウトレット商品が多いので、商品の十分なチェックを行ってから買うのがポイントです。またアウトレットの場合、在庫がほとんどない場合が多いので、自分に合うサイズなどあったら素早く買わなければなくなってしまうこともあります。よって、アウトレットモールの買い物というのは、慎重かつ大胆に買っていくのがこつとも言えます。

 ここオンタリオ・ミルズは、行かれた方もこれから行かれる方も多いことと思います。その時は、慎重かつ大胆に計画性をもって、十分買い物を堪能して下さい。

 また、今回のアメリカ視察全体を通してのコラム「'97アメリカ流通業視察を終えて」も合わせてご覧いただければと思います。

By Nagura

リターンイメージリターンイメージリターンイメージリターンイメージリターンイメージ