ジャスコ岡崎南店 (日本・愛知)

視察日:1998年6月12日

 ジャスコ岡崎南店は、岡崎市郊外にあり、国道248号線を蒲郡方面に走っていきますと右側に見えてきます。オープンして数年経っており、私もいままでに数回行ったことがあります。今回は、岡崎商工会議ジャスコ岡崎イメージ所で行われましたセミナー「まちの活性化と商業ルネサンス」を聞きに行った次いでに改めて見てきた次第です。ちなみに岡崎商工会議所は、道路を挟んでジャスコ岡崎南店の向かい側にあります。

 ここジャスコ岡崎南店は、ジャスコと80の専門店から成っています。3層構造で、3階には広々としたフードコート(下の写真)が広がっています。店内を歩いてまず感じるのが、通路が広くゆったりととられていることです。もちろん店内そのもの広いのですが、フロア形状が長方形のため、遠くまで見渡せて大変わかりやすいレイアウトとなっています。
 また、ジャスコ岡崎南店は、ハートビル法の認定を受けており、高齢者、ハンディキャップのある方々にも利用しやすい商業施設となっています。

 今回も店内はすべてぐるっと一回り見てきましたが、店内の様子は以前から知っていましたで、今回見たかったのは、隣接する日清紡戸崎工場跡地が実際に自分の目で見て、どのくらいの広さかを感覚的につかんでおきたかったからです。
 この日清紡戸崎工場跡地には、2000年4月に西武百貨店がオープンし、ジャスコと西武百貨店の初の共同出店となる「イオン岡崎ショッピングセンター」に生まれ変わります。スーパーと百貨店が同じ敷地内に、互いに組んで相乗効果を図ろうというものです。アメリカのショッピングセンターにおいては、核店舗が複数あるのは頻繁に見られますが、日本においてはまだごく少数(イオン秋田ショッピングセンターではジャスコ、中三百貨店による2核1モール)でしか行われていません。日本におジャスコ岡崎イメージけるアメリカのような超大型ショッピングセンターの始まりとも言えます。
 日清紡戸崎工場跡地を見渡しますと、今はまだ更地の状態ですが本当に広いです。アメリカのモール・オブ・アメリカのようなショッピングモールに比べれば小さく感じられますが、今現在、われわれが利用しているショッピングセンターという価値観を変えるだけのインパクトはあると思います。
 具体的に計画されている数値を書きますと、現在のジャスコと80の専門店に西武百貨店と新たに120の専門店が加わります。施設面積は現状の3.7倍の9万平方メートル、駐車場は1.7倍の3,400台となります。現在のジャスコ岡崎南店でさえ、かなりの広さがあるのに、それが現在の4倍近くになるというのですから広さも伺えると思います。
 西武百貨店は、女性向けファッションの充実した品揃えを計画しており、専門店には「メガスポーツ」「オフィスマックス」「ロフト」などが計画されています。
 初年度の売り上げ高を450億円と見込んでおり、この額は岡崎市の小売販売額(約4,000億円)の1割強にあたり、中心市街地における商店街への影響も懸念されています。
 近くには、ダイエーのハイパーマート、西友、中心部には松坂屋、名鉄メルサもあり、各種大型専門店を巻き込んだ競争の激化も予想されます。

 最後にジャスコ岡崎南店近辺の情報を少し載せておきます。ジャスコ岡崎南店から蒲郡方面へ500m程行ったところに現在デオジャスコ岡崎イメージデオ(家電店、店舗面積800坪)が1998年6月26日(金)オープンに向け、最後の仕上げに入っている状態でした。今年1月には、岡崎インター近く(トイザらス、マクドナルドがあるところ)にヤマダ電機がオープンし、デオデオからさらに500m程行ったところには、東海地区にドミナント(集中)展開しているエイデンがあります。これから家電業界における愛知県下の競争もますます激しくなりそうです。
 また、ジャスコ岡崎南店から蒲郡方面へ1.5キロ程走った右手側に湯どうふの専門店「はね兆」があります。これから夏を迎えるにあたって湯どうふは何ですが、以前に食べましたが、けっこう満足のいく味でした。今年の冬辺りには、久しぶりに食べてみたいと思っています。皆様方もお近くにお越しの際は、秋から冬に向かう頃にでも食されてみてはいかがでしょうか。まあ、暑い時に温かいものを食べるというのも乙なものでしょう。

 夏のイベント情報としては、日本の花火の発祥地でもある今年の岡崎の「花火大会」が1998年8月1日(土)にあります。三河花火の由来は、岡崎が生誕の徳川家康が三河の鉄砲隊に花火づくりを命じたのが始まりと言われています。
 また、隣の安城市では今年で45回目を迎える「安城七夕まつり」が1998年8月7日(金)〜9日(日)に行われます。皆様お誘いあわせの上、お出かけになられてみてはいかがでしょうか。

By Nagura

リターンイメージリターンイメージリターンイメージリターンイメージリターンイメージ