おしゃれな名古屋の郊外・
星が丘テラスを訪ねて 
(日本・愛知)

2004年6月5日

 名古屋市郊外にある「星が丘テラス」を訪ねてきました。星が丘テラスは、地下鉄・東山線の星ヶ丘駅をあがったすぐのところ星が丘テラスにあります。星が丘テラスは、三越星ヶ丘店、ボーリング場の星ヶ丘ボウルに隣接している商業施設(物販30店、飲食・サービス15店、物販10時〜22時、飲食10時〜23時、駐車場1474台、駐輪場250台、年中無休、地上3階地下2階、敷地面積28,838平方メートル、建築面積6,164平方メートル、延床面積13,094平方メートル、2003年オープン)です。

 あと、近くには、星が丘自動車学校、椙山女学園大学、菊里高校、東山工業高校などの学校関係の他、東山動植物園、東山スカイタワーなどのレジャー施設もあり、周辺環境は非常に充実しています。東山動植物園に関しては、コラム「名古屋市東山動物園の飼育係を訪ねて“動物と人間の関わり”について考察する」で少し触れておりますので、併せてお読み頂けましたらと思います。

 このような名古屋市郊外の豊かな自然環境を生かし、星が丘テラスは、名古屋の新しいライフステージの提案をイメージしています。星が丘テラスの謳い文句を少し拾ってみますと「わたしのとっておきの星が丘テラス」「買う、食べる、語る、歩く・・・ショッピングとグルメの当たり前のことが、ちょっとおしゃれに感じる」「楽しくすてきな時間をここで」などの文字が踊っており、外装なども女子大の椙山女学園大学に隣接していることもあり、おしゃれに仕上がって星が丘テラスいます。星が丘テラス界隈は、金シャチ星ヶ丘商店街に位置しており、椙山女学園大学も、商店街の振興組合に加盟しております。

 星が丘テラスは、地下鉄星ヶ丘駅から東山公園(東山の森)星が丘門へ上る緩やかな坂道に沿って、両側に連なるオープンモールの商業施設です。一番上の画像および上から2番目の画像からもお分かり頂けると思いますが、清潔感のある白い店舗が両側に広がっており(WEST館、EAST館に分かれています)、両館は、上から5番目の画像に見られるデッキで結ばれています。一番上の画像は、WEST館から地下鉄星ヶ丘駅を望んだものです。坂になっているのがご覧頂けると思います。また、道路を挟んだ向い側にあるEAST館も少し見られます。そして、上から2番目の画像は、同じWEST館を逆方向から店舗が曲線上に広がっている様子を写したものです。上から4番目の画像は、EAST館の坂の上の方から地下鉄星ヶ丘駅を望んだもので、少し先に見える茶色い建物が三越星ヶ丘店で、手前の白い丸い建物は、総合案内所です。三越星ヶ丘店と星が丘テラスとは、通路でつながっており、互いにお客様の行き来ができ、相乗効果にもつながっています。

 それでは、次にEAST館、WEST館それぞれの特徴を紹介いたします。EAST館は、4階建てのほぼ一直線の建物で、建物の屋上は一面緑化されており、自然環境への配慮もされています。店舗として、おおまかに1階がファーストフード系、2、3階がブティック系、4階がレストランなどの飲食ダイエット神社系が入っています。そして、先ほどの上から4番目の画像に見られますが、1階部分には、イベントなどができる広場があります。行った時は、画像からも見えますが、車の展示販売がされていました。

 WEST館は、一番上および2番目の画像に見られるように、2階建ての低い建物で、EAST館の直線とは違って、弧を描くように曲線上に店舗が連なっています。また、1階部分の店舗前は、緑地スペースになっており、開放感があります。緑地スペースには、ベンチや色とりどりの花・木々が植えてあり、憩いの場になっています。WEST館は、女子大がすぐ近くにあることもあり、レディースファッション、雑貨、自然派化粧品などが主となっています。

 画像からもご覧頂けるように、星が丘テラスは、たいへん爽やかさが感じられる周囲の環境に溶け込んだ建物となっています。行った日は、天候も良かったこともありますが、景観的な美しさが感じられました。ここ星が丘テラスは、「平成15年度・名古屋市都市景観賞」「第11回愛知まちなみ建築賞」「第16回全国フロント施工例コンテストグランプリ」など数々の景観に関する賞を受賞しています。

 星が丘テラスにおける旬な情報として、2004年7月17日にEAST館3階に、期間限定ですが、繊細でハンドメイド感覚にこだわったコレクションの「レベッカテイラーファクトリーストア」がオープンしました。また、2004年7月31日には、今売れているモノがすぐわかる「ランキンランキン(ranKing ranQueen)」がオープ星が丘テラスンしました。ちなみに、7月30日時点のランキンランキンの売り上げベスト3の商品は、「かむかむレモン(リバティジャパン)」「クリスタルガイザー500mlPET(大塚製薬)」「徳安 京風油とり紙 大判(徳安)」となっています。

 さらに、変わった趣向では、若い女性客が多いことから、上から3番目の画像に見られますが、恋愛成就の神様も祭ってありました。おしゃれな空間が広がっている星が丘テラスに皆さんも足を運ばれてはいかがでしょうか。併せて、名古屋市と思えないほどの自然が広がっている東山動植物園はじめ、東山の森に足を伸ばされてはいかがでしょうか。

 最後に、今回、星が丘テラスの視察時に椙山女学園大学で開催されたまちづくりフォーラム「地域防災のまちづくり(自治会・町内会とNPO・ボランティアの協働)」に参加してきましたので、その内容を少し紹介いたします。フォーラムでは、自治会・町内会とNPO・ボランティアの協働した事例として、愛知県内の名古屋市、西尾市、安城市の事例が紹介されました。

 名古屋市の事例は、行政と自治会・町内会が連携した防災への取り組みで、学区挙げての防災リーダー育成講習会の実施や地域の防災を考えるワークショップの開催などの活動が紹介されました。西尾市の事例は、行政と西尾災害ボランティア会議という市民の有志グループが連携した取り組みで、体星が丘テラス験型の訓練や学習会を通じて災害時の救援活動やボランティア活動のきっかけづくりなどの活動が紹介されました。

 安城市の事例は、行政とNPO愛知ネットというNPO法人が連携した取り組みで、西尾市の行政が主導をとりながら市民有志グループとの活動とは、また一味違って、行政からNPOへ業務委託する形で、町内会への自主防災訓練支援事業をNPOが主となって、行政がバックアップする形で展開している活動が紹介されました。自主防災訓練支援事業には、炊き出し、震災体験を聞く、ビデオ学習、防災マップ作成、地域の防災を考えるワークショップの開催、応急手当講座、消火体験、避難所運営体験などさまざまなメニューが用意されています。

 来月(2004年9月)のコラムでは、9月1日の防災の日にちなんで、上記のような地域防災の取り組みをさらに掘り下げる形で「防災の日を迎えて地域防災について考える」をお送りする予定です。また、地震についての必要最低限の備え(知識)については、「地震一口メモ」に載せていますので、一度ご覧いただき参考になさって下さればと思います。また、以前に、ある市の地域防災計画策定(地震対策編・一般対策編)に携わったことがあり、年2回、防災の日(関東大震災の起こった日)、阪神大震災の起こった日近くに、防災にちなんだコラムを今回同様に載せております。地震防災に関するコラムは、検索コーナー・テーマ別から見ることができますので、併せてご覧下さいませ。

By Nagura

リターンイメージリターンイメージリターンイメージリターンイメージリターンイメージ